お中元の依頼が簡単【意識して商品を選ぶと喜んでもらえる】

お中元

気になる相場を知ろう

お中元の相場は3千円から1万円前後となっています。中でも5千円前後がボリュームゾーンとなっており、バリエーションも豊富です。プチ贅沢な物やボリューム感のあるものをチョイス出来るので予算の折り合いがつくのであれば5千円前後で選ぶのが良いでしょう。

詳しく見る

お中元

喜ばれる贈り物

お中元を贈る場合、相手に喜んで頂けるものを選ぶことが大切です。お中元は予算やブランドに注目されますが、興味のないものは相手の印象には残りません。お中元という文化の本来の意味は、贈った人に喜んでもらい、日ごろのお世話に感謝するということなのです。

詳しく見る

お中元

贈る時期は大切

お中元を贈る際に気をつけたいのがマナーです。特にタイミングは重要と言えます。お中元は7月の上旬から中旬にかけて贈るのが一般的ですが、そのタイミングが数週間ずれてしまうと暑中見舞いの時期になってしまいます。相手の心証を悪くしない為にもしっかりと贈る時期には配慮をしましょう。

詳しく見る

商品選びの方法

女性

ネット活用のメリット

お中元は7月から8月にかけて贈り物をする風習であり、今日でも多くの人が贈る傾向にある。お中元では、季節的に夏のシーズンとなるため、贈りものを選ぶ際には夏にちなんだものを贈ると喜ばれる傾向がある。お中元を贈る夏場では、ビールなどやそうめん、メロンなどのフルーツ類など暑い時期にも食べやすいものや涼しめるものに特に人気が集まる傾向がある。その為、お中元を贈る際には、これらを意識して商品を選ぶと喜んでもらえる可能性が高くなる。但し、贈る相手によってはお酒が飲めないといったこともあるため、それらを考慮しながら商品を選ぶとより喜ばれる可能性がある。お中元を贈ることで、お世話になった人への感謝の気持ちを表せることができるということがある。お中元をもらう側についても、商品の内容に関わらず喜ばしい気持ちになるため、贈ることにより信頼関係を上げられるということがある。これらのお中元選びでは、従来は百貨店などに足を運び選ぶということが中心であった。しかし、最近ではネットでの商品選びが便利となっている。多くの百貨店においてもネット受け付けをしていることや、その他の業者でもお中元を取り扱っている業者も多い。お店で探す場合には、売り場にあるものの中から選ぶ必要がある。しかし、ネットでは多くのお店を比較検討しながら選べたり、検索条件の指定により様々な商品の中から選ぶことができる。その為、ネット活用が特に便利になっている。また、最近はウェブ上で完結させることができるビジネスギフトもあるため、贈り物をするシーンに応じて利用すると良いだろう。相手の好きなものがわからず、嫌いなものを贈ってしまうよりも相手が自由に選ぶことができるものであれば、好みを知らない時にも安心してギフトを贈ることができるため大変便利だと言える。

女性

感謝の気持ちをこめて

お中元はお世話になった人に贈る夏の行事であり、もともとは道教の行事に由来します。七月十五日頃までに贈るのが習わしですが、その後も熨斗を変えれば失礼にはなりません。食べ物を贈るのが基本で、相手の喜ぶ物を選べば問題ありません。

詳しく見る

女性

初心者が押さえるべき点

お中元を初めて贈る方が最低限押さえておきたいのが、お中元を贈る時期と贈るものです。贈る時期は7月の上旬から中旬が一般的となっており、贈るものに関しては涼しげなイメージのあるアイスやジュースなどを選ぶのが良いとされています。

詳しく見る

Copyright© 2018 お中元の依頼が簡単【意識して商品を選ぶと喜んでもらえる】 All Rights Reserved.